2017年5月4日木曜日

【大阪市福島区】春日神社の藤(のだふじ発祥の地)


スポンサードリンク

4月下旬、大阪市福島区にある春日神社(かすがじんじゃ)藤の花を見に行って来ました。

春日神社(かすがじんじゃ)は、大阪市福島区玉川2丁目に鎮座している神社です。この地(野田・玉川付近)はフジの一種である野田藤(のだふじ)発祥の地といわれています。
主祭神:天児屋根命、天照大神、宇賀御魂神
春日神社 (大阪市福島区) - Wikipedia

【大阪市福島区】春日神社の藤(のだふじ発祥の地)

フジ (植物) - Wikipedia
『大阪市福島区野田はノダフジ(野田藤)と呼ばれる藤の名所で、牧野富太郎による命名のきっかけとなった。同区玉川の春日神社には、野田の藤跡碑がある。』
ノダフジを調査する牧野富太郎博士(昭和7年ごろの写真)
↑この地でノダフジを調査する牧野富太郎博士(昭和7年ごろの写真)
牧野富太郎 - Wikipedia

(春日神社は、閑静な住宅地の一角に鎮座しています・・・)
春日神社の藤(のだふじ発祥の地)
春日神社の藤(のだふじ発祥の地)
春日神社の藤(のだふじ発祥の地)

野田の藤跡 です・・・↓
春日神社の藤(のだふじ発祥の地) 野田の藤跡 碑

神社境内に咲いていた藤の花です・・・↓
春日神社の藤(のだふじ発祥の地)
★こちらにある藤は愛媛県宇和島市にある(日本庭園)天赦園から里帰りした藤だそうです。天赦園 - Wikipedia
春日神社の藤(のだふじ発祥の地)「天赦園から里帰りした藤」説明

地元の人の話によると、春日神社の藤の花・・・今年はイマイチ調子が良くないそうなのです・・・(例年はもっとたくさん花が咲いているそうです)確かに言われてみると神社境内の藤は、それほどたくさん花がついていませんでした・・・
春日神社の藤(のだふじ発祥の地)
春日神社の藤(のだふじ発祥の地)
数は少なかったですが、神社境内の藤はすごく神聖な感じがして・・・とても奇麗でした。
春日神社の藤(のだふじ発祥の地)
(淡い紫色と緑色がとても美しい・・・)



ツツジの花も奇麗に咲いています。
春日神社 ツツジと狛犬

春日神社のすぐ側にあるマンション(エスポアール藤)の前にも藤棚があり、美しい花をつけていました・・・↓
エスポアール藤 藤棚
エスポアール藤 藤棚
鉢植えの藤です・・・↓
鉢植えの藤
エスポアール藤 藤棚
エスポアール藤 藤棚
(夜間はライトアップをしているのでしょうか・・・↓)
エスポアール藤 藤棚
エスポアール藤 藤棚

【春日神社の末社】
白藤大神 (春日神社から南西へ阪神高速3号神戸線方向へ少し歩いた場所にあります。)
【春日神社の末社】 白藤大神
【春日神社の末社】 白藤大神
【春日神社の末社】 白藤大神 野田藤 説明

影藤大神
白藤大神のすぐ近く、阪神高速3号神戸線の真下の道路沿いにあります。
【春日神社の末社】影藤大神
【春日神社の末社】影藤大神

【のだふじ巡り 福島区 見所マップ】
★福島区の花「のだふじ」
現在、福島区内には63ヵ所174に上る藤棚があるそうです。
のだふじ巡り 福島区 見所マップ

【のだふじ巡りイベントカレンダー】
のだふじ巡りイベントカレンダー 2017

【アクセス】
所在地 大阪市福島区玉川2丁目2-7
●千日前線 玉川駅 約500m 徒歩5分
●JR大阪環状線 野田駅 約700m 徒歩9分
●大阪市営バス 福島ループ 玉川4丁目バス停 徒歩2分


(2017年4月27日 写真撮影)
スポンサードリンク

Check these out!