2018年1月31日水曜日

【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕


スポンサードリンク

平成30年1月20日(土)に行われた2回目の生きもの捕獲作業の様子です。〔雰囲気だけ〕
※何が捕れたかはネタバレしません。

大阪府枚方市 山田池公園の山田池(東京ドーム2個分の超巨大池)
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕

☆2017年11月26日(日)にテレビ東京で放送された。
『緊急SOS!史上最大の池に異常発生!怪物1万匹!?池の水ぜんぶ抜く大作戦5』小泉孝太郎が東京ドーム2個分の超巨大池に挑む!・・・
↑こちらの続編のロケ収録だと思われます。

【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕

浮見堂周辺はこんな感じでした・・・↓
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕
(↑池の東側です)

スポンサードリンク




■生きもの捕獲作業は、朝から行われていたようです。
私が山田池公園を訪れたのは午後2時すぎ…
お昼を過ぎてもたくさんのギャラリーたちで賑わっていました。
☆山田池の西側エリア・・・↓
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕

☆捕まえた生きものを一部展示してくれているスペースがあって、子供たちが集まって興味津々で触っていました。

胴長を着て生きもの捕獲中↓・・・とても真剣&楽しそうでした。
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕

サギ達も生きもの捕獲中・・・↓
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕
(ヘドロの中はすごく歩きにくそうでした・・・↓)


水を抜かれた池の底・・・ドロの中で暴れる魚たち・・・↓
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕

???・・・↓
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕

カニ・・・↓
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕

空き缶・・・↓
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕

フナ?・・・↓
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕

【池の水ぜんぶ抜く】大阪府・山田池公園の山田池 生きもの捕獲作業の様子(2018年1月)・・・動画↓


ここから水を抜いていました・・・↓
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕

午後4時ごろ・・・作業もほぼ終了・・・ギャラリーの数もだいぶ減ってきました。
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕

池干しのお知らせ(2月末まで池干しをするそうですので、今のうちなら、この摩訶不思議な光景(水のない池)が楽しめます・・・)
山田池 池干しのお知らせ
山田池 池干しのお知らせ

池の東側エリア・・・この辺りはドロがほとんど乾いてしまっていました・・・↓(ですので普通の靴で一応歩こうと思えば歩るけます・・・※コーンが立っているところは入っちゃいけない場所だと思われます)
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕

池の底は意外と奇麗でした・・・ゴミをほとんど見かけませんでした。水を抜いてから数か月経過してたのでその間に掃除したのかもしれません・・・(空き缶も全部で2つぐらいしか見かけませんでした・・・)
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕

かつて池の底だった場所には『草』が生えていました。
中には小さな白い花を咲かせているものも・・・
スバラシイ自然のパワー・・・
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕
【池の水ぜんぶ抜く】大阪府枚方市・山田池公園の山田池(池干し・かいぼり)生きもの捕獲作業の様子〔2018年1月〕

池干し・かいぼり(生きもの捕獲)の風景は・・・ただ見ていただけですが、とても楽しかったです♪

山田池公園(やまだいけこうえん)は、大阪府枚方市にある大阪府営の都市公園(広域公園)です。71.9haある園内には花木園や水生花園・春日山等があり、四季折々の花や野鳥を楽しむことができます。
※平成18年度「日本の歴史公園100選」に選定されました。
山田池公園 - Wikipedia

【山田池公園案内図】
山田池公園案内図

【アクセス】
所在地:枚方市山田池公園1-1
■京阪バス「出屋敷」下車(東へ200m)
■JR学研都市線「藤阪駅」から北西へ徒歩700m
■車の場合(有料駐車場あり)
○京都方面からは第二京阪道路の「枚方東IC」出口より約10分
○大阪方面からは第二京阪道路の「枚方学研IC」出口より約15分



(2018年1月20日 写真撮影)
スポンサードリンク

2018年1月18日木曜日

門真運転免許試験場から『国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)』までの道のり・ルート【門真運転免許試験場・周辺観光】


スポンサードリンク

薫蓋樟(くんがいしょう、またはくんがいくす)は、大阪府門真市の三島神社(みつしまじんじゃ)境内に生育するクスノキの巨木である。推定の樹齢は1000年以上とされ、1938年(昭和13年)に国の天然記念物に指定された(指定名称は薫蓋クス)。
薫蓋クス - Wikipedia

薫蓋樟(三島神社)

☆門真運転免許試験場から距離約1.3km、徒歩約16分の場所に薫蓋樟(三島神社)があります。

【門真運転免許試験場から三島神社 薫蓋樟までの道のり】


大阪府警察門真運転免許試験場の建物です・・・↓
大阪府警察門真運転免許試験場の建物

門真運転免許試験場(西側)目の前の道を南へ進みます・・・↓
門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート

ケヤキでしょうか?・・・葉がとても奇麗に色づいています♡
門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート

この交差点を左折します。(目の前の信号を渡った先の建物は『門真自動車教習所』です・・・)
門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート

まっすぐ・・・
門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート

古川にかかる橋を渡ります・・・↓
門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート

橋を渡ってすぐのところ・・・横断歩道です・・・向こう側に『中華料理・紅龍』の看板が見えます・・・↓
この信号を渡りまっすぐ進みます。
門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート
(別に、先ほどの『門真自動車教習所』の前で信号を渡っていてもOKです)

スポンサードリンク




(右手に堤根神社御旅所があります・・・)まっすぐ進み、突き当りを左へ行きます・・・↓
門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート

すぐあるひとつ目の曲がり角を右へ・・・
門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート

閑静な住宅街をまっすぐ進みます・・・↓
門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート

この(自販機がある)分かれ道を左に・・・


門真名物…レンコン畑が見えます・・・夏ごろは美しい蓮の花が楽しめるかもしれません・・・↓(道はまっすぐ進みます・・・)
レンコン畑 門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート
レンコン畑 門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート
レンコン畑 門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート
レンコン畑 門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート

レンコン畑に寄らず、まっすぐ進むと・・・橋があるので渡って左へ行きます・・・↓


すぐあるひとつ目の曲がり角を右へ・・・
門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート

道なりにまっすぐ進むと・・・もうすぐです・・・
門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート

まっすぐ・・・
門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート

右手に鳥居が見えました! 到着です!
門真運転免許試験場から国の天然記念物・薫蓋樟(三島神社)までの道のり・ルート

国の天然記念物・薫蓋樟です・・・
薫蓋樟(三島神社)

三島神社(みつしまじんじゃ)拝殿です・・・
三島神社 拝殿

☆ちなみにこの三島神社周辺にはいくつかの巨樹スポットや史跡等があります・・・↓


【関連記事】
【大阪府門真市】三島神社の薫蓋樟(くんがいしょう)
【大阪府門真市】稗島(ひえじま)のクス《府指定天然記念物》
【大阪府門真市】一休生母の墓(下三ツ島公園内)
【門真市稗島】堤根神社(つつみねじんじゃ)のクスノキ

(2017年10月 写真撮影)
スポンサードリンク

2018年1月17日水曜日

JR寺田町駅のプラットホームにあるとても貴重な鉄道遺産『寺田町駅旧駅名標』


スポンサードリンク

JR環状線の寺田町駅のホーム(2番のりば、外回り:天王寺・新今宮方面行き)に珍しいもの『鉄道遺産』があるのです・・・

寺田町駅旧駅名標(鉄道遺産)
The former station name plate

寺田町駅旧駅名標(鉄道遺産)

☆ホームの壁に(保存)展示されています。
寺田町駅 - Wikipedia

私は『タモリ倶楽部』というテレビ番組で取り上げられているのを見てその存在を知りました。実際にタモリさんがここ(現地)に来て『旧駅名標』を見学をしていました・・・

寺田町駅旧駅名標(鉄道遺産)説明板

《説明板全文》
寺田町駅は、昭和7年(1932年)に当時の城東線が高架化され、同年7月に天王寺駅~桃谷駅間に開業し、その後、昭和36年(1961年)4月の大阪環状線開業に伴って大阪環状線の駅となりました。

本駅名標は、平成27年(2015年)8月、駅改良工事中に偶然発見されました。幾度の駅改装を経ながら、ホーム壁に手書きされた駅名標が現存するのは全国的にも極めて珍しいといえます。

駅名標上にうっすらと残る右横書き(右から左への駅名表記)の形跡等から、駅名標自体は、昭和7年(1932年)の駅開業当時に設置された可能性があり、昭和20年(1945年)の大阪大空襲等の戦火をまぬかれ、戦前の姿をそのまま残す形で、終戦後まもなく左横書き(左から右への駅名表記)に書き替えが行われたと考えられます。

寺田町駅や駅名標の歴史を物語る重要な史料であり、長きにわたり大阪環状線を見守ってきた貴重な鉄道遺産として、ここに保存することとしました。

スポンサードリンク




てらだちよう
寺田町駅旧駅名標(鉄道遺産)
寺田町駅旧駅名標(鉄道遺産) 木製
寺田町駅旧駅名標(鉄道遺産)

右から左への横書きの形跡があるらしいのですが・・・いまいちどこだかわかりません(^-^;
寺田町駅旧駅名標(鉄道遺産)
寺田町駅旧駅名標(鉄道遺産)

【アクセス】
所在地 大阪市天王寺区大道四丁目11-21
JR寺田町駅構内 2番ホーム



(2018年1月上旬 写真撮影)
スポンサードリンク

Blog Archive

Check these out!