2016年7月16日土曜日

私市駅周辺・天の川ウォーキング 『星の里いわふね』と『水辺プラザ』そして『ほしだ園地(駐車場付近)』


スポンサードリンク

7月上旬、大阪府交野市にある京阪交野線『私市(きさいち)駅』周辺天の川沿いをウォーキングしました・・・

★ウォーキングエリア『星の里いわふね(交野市いわふね自然の森スポーツ・文化センター)周辺『私市水辺プラザ』そして『ほしだ園地の駐車場付近』・・・

【天の川 散策マップ】 ※この地図の右端の部分(エリア)をウォーキングしました・・・
天の川 散策マップ

※この日は、『尺治の翠影(しゃくじのすいえい)・月の輪滝(つきのわのたき)』を訪れた後に→私市駅周辺にある天の川沿いの水辺空間を散策しました。
★月の輪滝で撮影した写真・詳細についてはコチラをご覧ください→【交野市・私市ハイキング】月の輪滝(つきのわのたき)

京阪交野線『私市駅』です・・・↓
京阪交野線『私市駅』

【私市駅周辺ハイキングマップ】
私市駅周辺ハイキングマップ

駅前公園のフェンスに掲げてある道案内標識です・・・↓ 右側へ向かいます・・・
私市駅前公園にある道案内標識

歩いていると、程なくこういう案内に出くわします・・・↓
星の里いわふね(交野市いわふね自然の森スポーツ・文化センター)
0.3km・・・凄く近いです・・・
私市駅周辺 道案内看板

星の里いわふね(交野市いわふね自然の森スポーツ・文化センター)が見えてきました・・・↓ ※天の川沿いにあります・・・
星の里いわふね(交野市いわふね自然の森スポーツ・文化センター)

星の里いわふね(交野市いわふね自然の森スポーツ・文化センター)
http://www.k-hoshinosato.jp/
グリーンビレッジ交野
※日帰りキャンプ、バーベキュー、会議・研修、ロッジで宿泊することもできます・・・



星の里いわふね グリーンビレッジ交野
星の里いわふね

八幡橋と天の川・・・↓
八幡橋と天の川

天の川は、七夕伝説発祥の川です。
天の川 七夕伝説発祥の川
星の里いわふね 天の川


おっ・・・鯉が泳いでいます・・・↓
星の里いわふね 天の川にいる鯉

他にも小さな魚がたくさん泳いでいました・・・↓(若干見えにくいですが↓)
星の里いわふね 天の川にいる魚

(右側の施設・・・)バーベキューが楽しめるところです・・・↓
この道を道なりにまっすぐ進んでいくと『ほしだ園地・星のブランコ』へ到達することができます・・・↓
星の里いわふね バーベキュー場
星の里いわふね バーベキュー場

河川の増水に注意! (川あそびのやくそく)
星の里いわふね 天の川 増水に注意

歴史ロマンと出合いの川 天野川・・・
星の里いわふね 天の川星の里いわふね 天の川

涼を求めて、急な階段をくだり・・・川岸へ向かいます・・・
星の里いわふね 天の川

カモがいました・・・↓
星の里いわふね 天の川 カモ

逃げられました・・・↓
星の里いわふね 天の川 カモ
星の里いわふね 天の川

川下へ移動します・・・↓
星の里いわふね 天の川
水辺プラザ

川遊びができる空間がありました・・・↓
水辺プラザ 川遊びの空間

その川遊びができる空間のすぐ近くに・・・紫陽花が咲いていました・・・↓
星の里いわふね 紫陽花

咲いている場所が川沿いで、気温も涼しいからでしょうか? (あるいはマイナスイオン効果?)
7月をまわって気温30度以上の暑い日々が続いているというのに、けっこう花の状態が良いです・・・↓
星の里いわふね 紫陽花
星の里いわふね 紫陽花
星の里いわふね 紫陽花
星の里いわふね 紫陽花
星の里いわふね 紫陽花星の里いわふね 紫陽花
星の里いわふね 紫陽花
星の里いわふね 紫陽花星の里いわふね 紫陽花

反対側の岸の方にやって来ました・・・水辺プラザ散策路です・・・↓
私市水辺プラザ 散策路

これはいったい↓・・・どういうことでしょうか?
太陽光線を浴びたせいでこうなったのか・・・?よくわかりません・・・
私市水辺プラザ map

ハナモモの苗木100本 植えてあります。2015年11月 交野ロータリークラブ・・・(花期:3~4月が楽しみです)
私市水辺プラザ ハナモモの苗木
私市水辺プラザ 水遊びの空間
私市水辺プラザ
私市水辺プラザ

おっ?・・・滝があります・・・↓
私市水辺プラザ 天野川砂防堰堤

登録有形文化財 大阪の近代土木遺産
この石積みの堤は、明治32(1899)年につくられた・・・
天野川砂防堰堤(あまのかわさぼうえんてい)
私市水辺プラザ 天野川砂防堰堤

※天野川砂防堰堤(あまのかわさぼうえんてい)は大阪府内で一番古い砂防施設です・・・↓ 先ほど滝に見えたこちらが天野川砂防堰堤です・・・
私市水辺プラザ 天野川砂防堰堤

↓一番奥の白い水しぶきが天野川砂防堰堤(あまのかわさぼうえんてい)・・・
私市水辺プラザ 天野川

★おそらくこのあたりが↓ビオトープの空間・・・ビオトープ - Wikipedia
水辺プラザ ビオトープの空間

この付近、トンボがたくさん飛びまわっていました・・・虫捕りもできそうな遊びスポットです・・・
私市水辺プラザ トンボ
私市水辺プラザ私市水辺プラザ

↓こちらの奥に見える橋・・・『日の出橋』を渡ると大阪市立大学理学部付属植物園があります・・・
私市水辺プラザ  日の出橋

私市水辺プラザ
日の出橋から八幡橋までの約430mの天の川沿い・・・自然豊かな水辺空間・・・
このエリアを『水辺プラザ』と呼びます・・・



一級河川天野川『水辺プラザ』

一級河川天野川『水辺プラザ』
一級河川天野川の当区間(日の出橋から八幡橋)約430mには、豊かな自然環境が残され、多種の動植物が生息しています。また、大阪市立大学理学部植物園や交野市立スポーツレクリェーションセンター、府民の森・ほしだ園地のほか歴史的価値の高い砂防えん堤など、訪れた人々にやすらぎを与えてくれる施設や歴史的価値のある施設が川に沿って数多くあります。天野川水辺プラザ整備事業は、こうした自然環境を保全するとともに、川沿いにある交流拠点と連携し、地域交流の拠点にふさわしい水辺空間を創造することを目的とします。
一級河川天野川『水辺プラザ』
私市水辺プラザ

田んぼと、散策路と・・・奥に小さく『星の里いわふね』が見えます・・・さらに奥には、ほしだ園地のある山が見えます・・・↓
私市水辺プラザ

狩り暮らし
棚機(たなばた)つめに宿からむ
天の川原にわれは来にけり

古今和歌集 在原業平(ありわら の なりひら) 在原業平 - Wikipedia
私市水辺プラザ 在原業平の歌碑

尺治川です・・・↓ なんと月の輪滝を滑り落ちてきた水がここまで流れて来ています・・・
この写真の奥の方に尺治川砂防堰堤(登録有形文化財)があるはずなんですが・・・見えないです・・・
私市水辺プラザ 尺治川

せっかくなのでほしだ園地の山道(天の川沿いの道)も歩いてみることにしました・・・↓
府民の森 ほしだ園地
府民の森 ほしだ園地 天野川

黒い羽のトンボ?・・・ハグロトンボ(羽黒蜻蛉)?がいました・・・↓ ハグロトンボ - Wikipedia
府民の森 ほしだ園地 ハグロトンボ

きのこ?↓・・・カワラタケ? カワラタケ - Wikipedia
府民の森 ほしだ園地 カワラタケ

ニホンカナヘビという名前のトカゲ・・・です↓ ニホンカナヘビ - Wikipedia
府民の森 ほしだ園地 ニホンカナヘビ
※↑パッと見、どこにいるかわかりませんが・・・(枯葉の中からひょこっと顔を覗かせています・・・)

府民の森 ほしだ園地
府民の森 ほしだ園地
府民の森 ほしだ園地 天の川
府民の森 ほしだ園地

大阪府民の森 ほしだ園地 駐車場(有料) ※手前にある駐輪スペースはおそらく無料・・・
府民の森 ほしだ園地 駐車場

この駐車場付近に・・・ネムノキの花が咲いていました・・・↓ ネムノキ - Wikipedia
ほしだ園地 ネムノキの花

風になびいて踊るネムノキの花です・・・↓
ほしだ園地 ネムノキの花

糸状で先っぽがほんのりピンク色←おしべらしいです・・・
※花言葉は「歓喜」。夏の季語であり、万葉集や松尾芭蕉、与謝蕪村の句に登場する。
ほしだ園地 ネムノキの花

ネムノキ・・・不思議で面白い花だなぁ・・・とてもキレイで華やかです・・・
ほしだ園地 ネムノキ

(2016年7月上旬 写真撮影)
スポンサードリンク

Blog Archive

Check these out!